手のひらを太陽に
風の通り道
すーっぱい
雨に躍る
おしゃべりな木陰
君が駆けだすとき
正しいみち
遠慮がちな-ふるまい
記憶が遠くなっても
へい
みんなの畑だからね
ぶらさがった玉ねぎ
びびり-ちびり-びびり
ばかげた考え
つれてって
それぞれのごちそう
いのちのかたまり
ギュルギュルギュルギュル
きゅきゅきゅっ、ぼん!
あたたかい昼間、ガレージのまえ